ヘビギンポ科

Sakushita 5m
アカヘビギンポの雄の婚姻色。

Sakushita 3.5m
ヘビギンポ科の中で、大瀬崎では一番数の多いヘビギンポ。
黒い婚姻色との中間の色彩です。

Sakushita 3.5m
ヨゴレヘビギンポの雄の婚姻色。

7月4日 湾内の生き物たち

Wannai 24m 70mm
イバラタツ。

Wannai 24m
ムラサキウミコチョウ。

Wannai 10m 12mm
小さなアミメハギ。

Wannai 5m 120mm
セミホウボウ。朝イチでは2匹仲良しでしたが・・・

リュック GUCCI Wannai 5m
午後はハグレて一匹になっていました。

Wannai 5m 60mm
安全停止中のカエルアンコウ。

Wannai 0.1m 25mm
アオリイカの幼体。
これから水面も楽しくなるといいですね。

 

ヒメテグリ

Sakushita 3.5m
柵下で久々のヒメテグリに会えました。
ヒレ全開のところをちゃんと撮りたいです。

ボロカサゴ

Sakushita 18m
最近はそれほど広くない範囲を動き回っているボロカサゴ。
少し体が汚れてきたようです。

474円 【SALE/93%OFF】 イエローグリーンサマーニットベレー帽
474円 【SALE/93%OFF】 イエローグリーンサマーニットベレー帽
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
シマノセドナ2500用にゴールドを購入。色はセドナのゴールドより、だいぶ濃いゴールド。取り付けについてはセドナ付属のプラパーツとギザギザのシムワッシャーをゴメクサスに取り付けると若干の隙間ができ、ギザギザのシムワッシャーなしで取り付けると、良い感じになるがガタが出る。どちらの取付方が正解か分からないが、ガタが嫌なのでギザギザシムも取り付けて使うようにしてます。
3 - "2" by, に書かれています
レコードの埃対策に有効とのレビューを見て購入しました。期待通りでした。大きさは'S'で十分です。ターンテーブルの上に乗せて、その上にレコードを置きます。裏返して埃除去の刷毛で埃を取除いていますが、ほとんど埃が無くなります。静電気除去用スプレーなどの必要性を感じません。余談ですが、レコード自体が古くなっていますので、よく見るとカビのようなものが付着していることがあります。そんな時は、中性洗剤で洗って取除きます。意外と綺麗になりますし、雑音等も目立たなくなります。
5 - "3" by, に書かれています
エメラルド鮎の商品画像を見て購入したが商品名はパールピンクベリー、届いたのはかまぼこ色の絶対に買わないカラーでした…これから買われる人は気をつけてください。
1 - "4" by, に書かれています
軽さは十分だと。変速等の耐久性はまだ2週間ほどしか使ってないので何とも言えないですが大丈夫そう。レバーの印刷は2日でハゲ始めましたが。いわゆるダブルタップは慣れれば問題無くサクサク変速できます。使っているスプロケはシマノSLX46tです。
5 - "5" by, に書かれています
HONDAフォルツァMF13に乗っています。バイクに乗ると、ヘルメットで頭髪がペチャンコになりとても格好悪かったのですが、このHONDAの帽子を被るとHONDA防寒ウェアとお揃いになり、とても見映えが良くなりました。ただ、HONDAの刺繍がもう少し大きくても良いのではないでしょうか?まあ、許容範囲ということで、ありがとうございましたm(_ _)m
4 - "6" by, に書かれています
ビニルチューブっぽい柔らかさで、0.6ミリは5-6センチなら張り出しますが、10センチくらいになると垂れます。
4 - "7" by, に書かれています
ボディーやリップが弱い!釣れるかもだけど魚かけてやり取り中にローリングされてボディーの腹下ワイヤー部分から縦割れしました。流れのあるガンガン瀬で60アップ相手には出来ないルアーかと思います一度ジャンプで外された時もルアーが空中分解してましたのでw
1 - "8" by, に書かれています
履きやすくていい感じです。
5 - "9" by, に書かれています
思っていたより大きかったですが、時計が見やすいルーペがいい感じです。
4 - "10" by, に書かれています
体を悪くして、大きな洗濯角ハンガーを使って、洗濯物を干すのが大変になってきました。 気分的に大きなもので一気に干したい気分なんですが、残念ながら体は正直です。。。 普段使っている角ハンガーの半分の大きさを2個使えば干すときも楽になるので購入。 私はこれで作業が楽になり、喜んでいたのですが、母親は文句たらたらですw 体が弱り、重さにも、大きさにも対応できなくなって転びそうなのに、めんどくさいって! 品質については特に悪い所は見当たりませんが、物干しをつかむ部分は使いにくい。 もう少し物干しざおに掛けやすい構造を望みます。 大きなものと違い、手数は増えますが、一つ一つの負担は減るので私は重宝しています。使ってみて、大きな角ハンガー1つより、2つに分ける事によって、乾きやすい気がします。
4 -

ツバクロエイ


砂に潜っていたツバクロエイ。
ツバクロエイの形跡が外海にはたくさんあります。

Sakushita 8m
ツバクロエイとゲストさん。

Ohkawashita 6m
ゴミにカワハギ類の幼魚がついていました。

 

湾内の生き物たち

Wannai 18m
かわいいシマウミスズメの幼魚。

Wannai 16m
こちらもかわいいオオモンカエルアンコウの幼魚。

Wannai 19m
ヒシガニの威嚇。

 Wannai 1.5m
貝殻に入っていたニジギンポ。