ヘビギンポ科

Sakushita 5m
アカヘビギンポの雄の婚姻色。

Sakushita 3.5m
ヘビギンポ科の中で、大瀬崎では一番数の多いヘビギンポ。
黒い婚姻色との中間の色彩です。

Sakushita 3.5m
ヨゴレヘビギンポの雄の婚姻色。

7月4日 湾内の生き物たち

Wannai 24m 70mm
イバラタツ。

Wannai 24m
ムラサキウミコチョウ。

Wannai 10m 12mm
小さなアミメハギ。

Wannai 5m 120mm
セミホウボウ。朝イチでは2匹仲良しでしたが・・・

noob.様専用 Wannai 5m
午後はハグレて一匹になっていました。

Wannai 5m 60mm
安全停止中のカエルアンコウ。

Wannai 0.1m 25mm
アオリイカの幼体。
これから水面も楽しくなるといいですね。

 

ボロカサゴ

Sakushita 18m
最近はそれほど広くない範囲を動き回っているボロカサゴ。
少し体が汚れてきたようです。

11375円 驚きの価格が実現! ETRE tokyo ドルマンカシュクールミディラッシュガードKHAKI
11375円 驚きの価格が実現! ETRE tokyo ドルマンカシュクールミディラッシュガードKHAKI
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
すぐに生地が伸びてしまい使い物になりませんでした。自分も購入しましたが同じ感じです。
2 - "2" by, に書かれています
静かだし、ナイロンコードでも3段階中の2以上ならば、まあ、よく育ったセイタカアワダチソウのようなよほど丈夫な茎の草でなければ切れます。3ならば普通に行けます。でも、数回使っているうちに、バッテリーの温度上昇時に保護が働いて止まるような動きを繰り返すようになり、だましだまし使っているうちに正常に戻り、またバッテリー交換をすると再発するということを繰り返します。手持ちの他のバッテリーを使っても症状は変わらないので、本体の問題だと思います。
4 - "3" by, に書かれています
広げた瞬間にパキッと取れました。押し込めば着く程度なので返品も交換もめんどくさいので使ってます。見ると凸が凹んで取れやすくなってました
2 - "4" by, に書かれています
買ってから2回使用しました。使用後カバーに入れ、帰っている途中でふと見ると取っ手部分がほつれ始めていました。カバーの中で1番しっかりしなければいけない所がこれでは本体の方の耐久性にも不安を覚えます。また使った感想としては大きめである為、畳むのがやや難しく、失敗すると骨が捻れやすいです。ただ骨に関してはねじれた箇所を中心に五十センチぐらいのスタンスで握り、自転車を漕ぐようにすれば解消されるかと思います。うまく行かない場合は、簡易テント、ねじれ、解消等のキーワードで検索して動画を参照してください。
2 - "5" by, に書かれています
長男とキャッチボールするために長男用として購入しました。まだ、右利きor左利きが微妙な感じなので両方使えるこのグローブは今後も使えそうです。長男も気に入って「野球やろう!」とせがまれます。
5 - "6" by, に書かれています
暖まると不具合の出る電子部品の故障個所の特定用に購入したが、結局は使わず終い。近所のホームセンター等では高い物しか手に入らないので購入した。
4 - "7" by, に書かれています
倉庫兼作業場に5本取り付けました。期待通りの明るさです。配線、取り付けも問題なくできました。耐久性はまだ分かりません。
5 - "8" by, に書かれています
スケスケで鼻が見える。公ではなかなか使えないので濃い色を選ぶことをお勧めします。
3 -

ツバクロエイ


砂に潜っていたツバクロエイ。
ツバクロエイの形跡が外海にはたくさんあります。

Sakushita 8m
ツバクロエイとゲストさん。

Ohkawashita 6m
ゴミにカワハギ類の幼魚がついていました。

 

湾内の生き物たち

Wannai 18m
かわいいシマウミスズメの幼魚。

Wannai 16m
こちらもかわいいオオモンカエルアンコウの幼魚。

Wannai 19m
ヒシガニの威嚇。

 Wannai 1.5m
貝殻に入っていたニジギンポ。