ヘビギンポ科

Sakushita 5m
アカヘビギンポの雄の婚姻色。

Sakushita 3.5m
ヘビギンポ科の中で、大瀬崎では一番数の多いヘビギンポ。
黒い婚姻色との中間の色彩です。

Sakushita 3.5m
ヨゴレヘビギンポの雄の婚姻色。

7月4日 湾内の生き物たち

Wannai 24m 70mm
イバラタツ。

Wannai 24m
ムラサキウミコチョウ。

Wannai 10m 12mm
小さなアミメハギ。

Wannai 5m 120mm
セミホウボウ。朝イチでは2匹仲良しでしたが・・・

Used vintage レトロテーラードジャケット 緑 ダブル くすみカラー Wannai 5m
午後はハグレて一匹になっていました。

Wannai 5m 60mm
安全停止中のカエルアンコウ。

Wannai 0.1m 25mm
アオリイカの幼体。
これから水面も楽しくなるといいですね。

 

ヒメテグリ

Sakushita 3.5m
柵下で久々のヒメテグリに会えました。
ヒレ全開のところをちゃんと撮りたいです。

ボロカサゴ

Sakushita 18m
最近はそれほど広くない範囲を動き回っているボロカサゴ。
少し体が汚れてきたようです。

90円 【ついに再販開始!】 Apple Watch レザーベルト
90円 【ついに再販開始!】 Apple Watch レザーベルト
Reviews: 4.6 - "1" by, に書かれています
アルコール低めで、ちょっと甘口なので、本当に飲みやすいです。その中でも、特に白は水のように(?)飲みやすく…。お酒好きな人は、物足りないと感じるかも。
4 - "2" by, に書かれています
意外に小さくチャチな感じだけど、ちゃんと文字等打てます。アルファベット大文字、小文字がディスクを変えれば打てるし@マークがあるので便利です。値段も本家よりも文字の種類が多い割に手頃なので良いと思います。
5 - "3" by, に書かれています
Sticky residue all over fingerboard!! Nightmare trying to remove adhesive without damaging violin. NOT AS ADVERTISED!!! DO NOT BUY!! Awful product
1 - "4" by, に書かれています
私の知っている昆布の三分の一位の厚みです値段の割には厚みが全くないB級昆布です
2 - "5" by, に書かれています
特に有りません。
5 - "6" by, に書かれています
このレビューは、VILTROX コンデンサーマイク タイプCマイク クリップ式 ピンマイク 高音質 マイクロフォン クリップ式マイク USB Type C端子用についてです。デスクトップPCとノートPCのリモート会議を想定した環境で自分の声を拾う目的で検証しました。マイクのレビューは使用環境で異なったものとなります。ですので、下記で書くことはこの前提のみで有効とお考え下さい。音が小さいです。胸に付けると、実用範囲外といって良いと思います。唇に接触するぐらいに近づけると、実用的な音量になりますが、手がふさがってしまうので、私の用途では問題外です。また、ノイズがあります。デスクトップPCでは、ハムノイズ、つまりブーンという電源ノイズが入ります。ノートPCでは、シャワシャワと不規則なノイズが入ります。このマイクはUSB給電で動作させていると思いますので、電源ラインのノイズが入ってしまうのではと思います。スマホやレコーダーでは、違う結果が出るかもしれません。あるいは映像などに特化した機器ではUSB電源ノイズにも配慮していると思います。私の環境では、他のマイクでは設定 → サウンド 入力 デバイスのプロパティ → 追加のデバイスのプロパティ → レベルで、マイクブーストを+20dBに設定していますので、これを0dBにすると他のマイクと同じぐらいの感度だろうと思います。ノートPC内蔵のマイクだとこの設定項目が無く、最初から感度が高いのですが、外付けマイクにしたり、デスクトップですと、ピンマイクなどではこれぐらいやらないとテレビ会議で音が小さくて困ることになります。ヘッドセットでは、マイクを口の近くに配置できますすので、この程度の感度でもなんとかなります。このマイクでは、追加のプロパティでマイクブーストが無いので、結果的に音量が小さくなってしまうということであろうと思います。ノイズについては、パソコンのUSBの供給電源はノイズが多いので、この電源をそのままアナログ入力段のバイアスに使えばノイズの多い音になることは想像できます。USB電源を別途用意すればノイズは改善できるかもしれません。USB入力のメリットは、ファンタム電源、プラグインパワーといった外部電源を考慮せずにコンデンサマイクを使えることです。今回は、これに期待しての購入でした。コンデンサマイクは電源なしには使用できません。最近の機器には、多くがプラグインパワーを搭載していますが、一部の機器ではこれを搭載していません。パソコンのピンク色のマイク入力はこの問題があります。自作PC(マザーボードASUS)がそうでした。そういう機器にエレクトリックコンデンサマイクを接続すると、ホワイトノイズに埋もれたり歪んだ音になったり無音になります。アマゾンの商品レビューを見ていると3.5mmプラグのついたマイクで、音が出なくて交換したけど交換品も音が出なかったとかいうのがありますが、これは機器にプラグインパワーが組み込まれていなかった可能性が高いと予想しています。プラグインパワーに不安がある場合は、ソニーやオーディオテクニカにラインの途中に電池を搭載するタイプのピンマイクがありますので、それを使うとプラグインパワーでなくても使用することが可能です。いずれにしても、そういう不安を解消するためにUSB接続の本器を購入してみましたが、残念な結果になりました。本製品を含め、マイクとヘッドセットは満足できるものが少なく、現在までに約5万円を散財しました。その経験では、概してオーディオメーカは高い品質のものを作っていると思います。中華製、パソコン周辺機器メーカーはあまり期待できません。
3 - "7" by, に書かれています
劇的な変化は感じないけど、なんとなく落ち着きます、気持ちが和らぐかも?!
5 - "8" by, に書かれています
XOが1300円って何の冗談?と思いつつ購入してみたものです。期待以上においしゅうございました。甘く香りが良いのでお菓子作りにもよさそうと家人の談。試しにとミルクで割ってシロップを少々足して飲んでみたのですが、とても美味しくいただけました。同じ価格帯のウイスキーよりははるかに良いですねえ。
5 - "9" by, に書かれています
めちゃくちゃ飲みやすい 口当たりのいい焼酎ですね?? あっという間に言う間に飲んでしまいました??
5 -

ツバクロエイ


砂に潜っていたツバクロエイ。
ツバクロエイの形跡が外海にはたくさんあります。

Sakushita 8m
ツバクロエイとゲストさん。

Ohkawashita 6m
ゴミにカワハギ類の幼魚がついていました。

 

湾内の生き物たち

Wannai 18m
かわいいシマウミスズメの幼魚。

Wannai 16m
こちらもかわいいオオモンカエルアンコウの幼魚。

Wannai 19m
ヒシガニの威嚇。

 Wannai 1.5m
貝殻に入っていたニジギンポ。